お知らせ お知らせ

  2021年03月01日 バーチャル文化祭2020俳句・川柳入選作品の紹介

カテゴリ:
お知らせ
文化祭

今年度、当センターバーチャル文化祭では、令和2年12月

から令和3年1月にかけて、俳句・川柳作品を募集しました。

選者の方による選考の結果、入選作品が決定しましたので、

ご紹介いたします。

ご応募いただいた皆さんありがとうございました。

 

入選作品紹介(選者・入選者 敬称略)

【俳句の部】 神野 一志 選

 (兼題) 餅(おもち)、セーター

 1位 杵餅を 細かく切りて 嫁の愛      菊池 昌子

 2位 草餅を 手甲で受ける 遍路傘      山口 春子

 3位 セーターに 母は編み込む ぬくもりを  仙波 ワン吉 

 

【川柳の部】 藤岡 健次 選

 (兼題)はずむ、帽子 

 1位 もてあます 弾むボールのような君    神野 一志

 2位 はずんでた 抽選日まで 宝くじ     金村 厚司

 3位 初恋の あの子に会える 胸はずむ    村上 清

 入選された皆様、おめでとうございます。

【選者紹介】

(俳句の部) 神野 一志(じんのかずし) 氏

   (公財)愛媛県視覚障害者協会 役員、元 松山盲学校教諭

 当センターの点字雑誌「新生」の編集委員を長年に渡り

 務められるとともに、読者から投句を選評いただいている。

 

(川柳の部) 藤岡 健次(ふじおか けんじ)氏

  伊予市視覚障害者協会 会長、川柳教室で講師を務められて

  いる他、点字雑誌「新生」のなかで、読者から投稿される川柳

 を選評いただいている。

      令和2年度、日本視覚障害者団体連合主催、第46回全国

 視覚障害者文芸大会において入選(第1位)。

790-0811

愛媛県松山市本町六丁目11番5号
愛媛県視聴覚福祉センター
電話 089-923-9093   FAX 089-923-9224
メール:webmaster@sityoukaku.pref.ehime.jp


▲ページトップへ